先日風俗が減っていくという記事で風俗の種類が減っていることと風俗の必要性を訴えた。今回は箱型風俗で唯一頑張っているピンサロを紹介する。箱型風俗が減ったとしてもピンサロだけは頑張ってくれている。一般的な風俗(デリヘル)の料金の相場がホテル代も入れると20000円~25000円程だろう。しかしピンサロ料金の相場は5000円~7000円程だ。これが学生や小遣い制のサラリーマンにはありがたい。後ピンサロの最大の特徴はやはり手軽さだろう。デリヘルなどは待ち時間なども含めて2時間程はかかる。しかしピンサロは10分~30分程で済んでしまう。待ち合わせの前、昼休憩の時など忙しいこの時代には使い勝手が良い。サービスも男は下半身しか脱がない店が殆どだ。これもシャワーを浴びて服を全て脱ぐ風俗よりも楽で気軽に行ける秘訣だろう。イメクラ、箱ヘルが著しく減少している今だからこそピンサロには今後も頑張って欲しい。